ただいま制作中です

京都国立博物館所蔵 「七夕文様帷子」 の復元に取り組んでいます。
下の写真は高橋裕博さんによる友禅染めの様子です。
赤色は朱・黄色は雌黄(しおう)・青は藍ろうの顔料(及び染料)を使用しており、江戸時代当時と同じ染料・技法で染めています。

 


© 2015 tananohataya